東村芽依(日向坂46)の実家は橿原市?父親と母親や兄弟について

「日向坂46の小さな巨人」といわれている東村芽依さんの両親はどんな人なのでしょうか。

実家はどこにあるのでしょうか。

今回は、東村芽依さんの実家や家族について調べてみました。

目次

東村芽依(日向坂46)の実家は橿原市?

東村芽依さんは、奈良県出身です。

実家の詳しい場所は公表されていませんが、橿原市立八木中学校出身ということで、奈良県橿原市内に実家があるのではないかと思われます。

「日向坂46」のメンバーである高本彩花さんは東村芽依さんの実家に遊びに行ったことがあるそうで、「(東村芽依さんの実家は)デカい」と明かしていました。

また東村芽依さん自身も実家に卓球台があると発言しており、裕福な家庭なようです。

東村芽依(日向坂46)の父親はどんな人?職業は?

東村芽依さんのお父さんは、一般人です。

名前や年齢、職業、顔写真は公表されていませんでした。

東村芽依(日向坂46)の母親はどんな人?

東村芽依さんのお母さんも一般人です。

お父さんと同じく、名前や職業などの情報はありませんでした。

毎年お母さんがおせち料理を作り、家族で食べているとのことで、料理が得意な方のようですね。

東村芽依さんがアイドルになる時は「こんな子にアイドルが出来るのかな。(見ての通りこんな感じの娘なんで)苦労しはるやろうな」と思ったものの、「引き留めたところでこの子の人生どうなるか」と考え、東村芽依さんの活動を見守ることにしたそうです。

日向坂46のレギュラー番組で電話出演したお母さんは、東村芽依さんの活動について「応援してくださる方がたくさんいて支えていただいているおかげで立たせていただいているなと思います」とコメントしていました。

東村芽依(日向坂46)の兄弟や姉妹

東村芽依さんには、4歳年上のお姉さん、2歳年上のお姉さんがおり、自身は末っ子です。

お姉さんは2人とも芸能活動は行っておらず、一般人です。

そのためお父さん、お母さんと同じく詳しい情報はありませんでした、

けやき坂46のオーディションはお姉さんの勧めだったとのことですが、どちらのお姉さんだったのかは分かりません。

まとめ

東村芽依さんの家族は全員一般人ということで、情報はありませんでした。

しかし家族仲は良好のようです。

東村芽依さんにはこれからも家族に喜んでもらえるような活動をしてほしいですね。

目次
閉じる