大園玲(櫻坂46)の出身高校や大学は?実家は鹿児島?父親と母親兄弟など家族構成も

スポンサーリンク

櫻坂46の大園玲さんは、グループの中でも頭が良いメンバーとして知られています。

番組の学力テストでも毎回上位をキープしており、まさに才色兼備と言えますね。

今回は、大園玲さんがどのような高校や大学に通っていたのか、実家や家族の情報も含めて調べてみました。

目次

大園玲(櫻坂46)の学歴

大園玲さんは鹿児島県の出身で、地元の学校にずっと通学していました。

小学校から順番に、大園玲さんのこれまでの学歴を見ていきましょう。

大園玲(櫻坂46)の出身小学校

https://twitter.com/tbs_yuuka_rena/status/1533473881662836736?s=20

大園玲さんの出身小学校は、鹿児島県の鹿屋市にある公立校ですが、具体的な校名まではわかりませんでした。

小学生のときにはピアノを習っていましたが、今はほとんど弾けないそうで、どちらかというとスポーツの方が好きだったそうです。

大園玲さんはピアノ以外にも、書道や似顔絵で見事な腕前を見せていますので、教室に通っていたのかもしれませんね。

高学年になったころから、クラスの中での人間関係が苦手になり、できるだけ目立たないよう過ごしていたと、大園玲さんは小学校時代を振り返っています。

大園玲(櫻坂46)の出身中学

大園玲さんの出身中学は、鹿児島県鹿屋市内の公立中学校となりますが、校名までは特定できませんでした。

中学校に入った大園玲さんはバスケットボール部に在籍し、髪型もショートカットにして部活をがんばっていたようです。

勉強の方も得意で、全教科がオール5だったとラジオやテレビで告白し、ファンを驚かせていました。

大園玲さんは中学校時代、いじめにも遭っていましたが、詳しくは別の記事でまとめていきます。

大園玲(櫻坂46)の出身高校

大園玲さんの出身高校は、鹿児島県にある私立の尚志館高校です。

SNSに多数の目撃情報が出ていたことから、特定されていました。

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次