ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)の勤務先は?未成年飲酒問題についても

Mameshiba 豆柴の大群

豆柴の大群のメンバー・ナオ・オブ・ナオさんは、オーディションの時から可愛いと注目され、男女共に人気を集めていますよね。

ナオ・オブ・ナオさんは、プロフィールに病院勤務と書いてあり、アイドルになる前は普通に働いていたということがわかっています。

また、2020年3月に発覚した未成年飲酒問題についても、調べてみました。

 

ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)の勤務していた病院

 

豆柴の大群は、『水曜日のダウンタウン』で放送された『モンスターアイドル』という企画で結成されたグループです。

オーディション時のプロデューサーは、アイドル大好き芸人である、安田大サーカスのクロちゃんでした。

ーディションに合格するとWACKからデビューできるということで、話題になりましたよね。

現在、豆柴の大群のメンバーとして活動しているナオ・オブ・ナオさんですが、プロフィールについて調べると、病院勤務と出てきます。

 

 

こちらがオーディション時の、ナオ・オブ・ナオさんのプロフィールですが、病院勤務と書かれていますよね。

現在20歳のナオ・オブ・ナオさんは大学2年生の歳ですが、大学には進学していません。

学校で学ぶことよりも、アイドルになる道を選んだ結果、生活費を稼ぐ為に病院でバイトしていたということかと思われます。

働いている病院の名前を調べてみましたが、情報は出ていませんでした。

 

 

ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)の飲酒問題

 

ナオ・オブ・ナオさんは、2020年2月に未成年飲酒をしていたことが発覚し、炎上しました。

週刊誌に掲載された写真には男性も写っていた為、ファンからはそのことについても、様々な意見が出され、問題視されていました。

 

 

地元の友だちが良くなかった?

 

飲酒している写真が撮影されたのは2018年11月と推測され、ナオ・オブ・ナオさんが19歳の時だということが、判明しました。

テーブルにはお酒の缶も置いてあったので、飲酒していたことは本当なのだと思います。

写真はその時一緒にいた友達が撮影したもので、状況説明の文章も週刊誌に載せられていたことから、写真を送った犯人は一緒に飲んでいた女友達ではないかといわれています。

ナオ・オブ・ナオさんがアイドルになり、有名になり始めたことに嫉妬したのでしょうか。

 

 

未成年飲酒について、ナオ・オブ・ナオさんは事実だと認め謝罪し、クロちゃんやWACKのプロデューサー渡辺淳之介さんも、認めているとのことです。

ナオ・オブ・ナオさんは、週刊誌に写真をリークしたという友達の行動に関して、ショックを受け『裏切られた気持ちだ』と、テレビで語っていました。

このことに関して、何らかの処分があるだろうと言われていましたが、特に処分はされておらず、現在も豆柴の大群として活動中です。

処分が無かった理由としては、未成年飲酒は事実だが過去であること、彼女がまだデビューしたばかりだということも関係していると思われます。

確かに未成年飲酒は犯罪ですが、アイドル活動をしている時に犯した罪ではないですしね。

炎上当初は、CD発売中止やイベント中止なども騒がれていましたが、実際にはそういうことも、ありませんでした。

 

ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)の勤務先は?未成年飲酒問題についても・まとめ”

 

以上、ナオ・オブ・ナオさんの勤務先と未成年飲酒問題についてでした!

アイドルという職業は、男性関係などもシビアですし、楽しいだけの職業ではないはずです。

それでも、幼い頃からアイドルを目指し、上京して夢を叶えることが出来たということは、ナオ・オブ・ナオさんに、その実力があるからだと思います

事務所もナオ・オブ・ナオさんが持つ可能性に、期待しているのではないでしょうか。

炎上という苦難を乗り越えた彼女の今後の活躍は、見逃せないですし、これからも応援していきたいですね!

 

ナオ・オブ・ナオさんの他のことについてはこちら↓↓

ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)の本名や学歴は?元アイドルの噂も調査してみた!

ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)の性格は悪い?歯並びや顎は整形してる?

 

タイトルとURLをコピーしました