早川聖来の実家がお金持ち?出身高校や大学は?父親と母親兄弟について

スポンサーリンク

乃木坂46の4期生・早川聖来さんがラジオ番組に出演した際、ライブ演出家の行ったパワハラ行為について、名指しで批判したことが騒動となっています。

今回は、早川聖来さんがどのような人なのか、育った家庭環境や学生時代のエピソードを中心に調べてみました。

目次

早川聖来の実家がお金持ちでお嬢様?

早川聖来さんの実家がお金持ちでお嬢様であるとの噂がありますが、裕福な家庭に育ったことは間違いないようです。

理由として、3点が挙げられていました。

1点目は、5歳から18歳までクラシックバレエを習っていたことで、バレエの発表会では毎回数十万円の参加料が必要となるため、一般的な家庭でそれを支えていくのは難しいからです。

2点目は、早川聖来さんの祖母が京都で料理屋を経営していることです。

祖母が料理屋をやっていることは、SHOWROOMのオーディションで早川聖来さんが明かしていますし、2023年のお正月に公開した動画では、祖母の家の様子も映し出されていました。

そこには立派な甲冑やエレベーターなどの設備があり、ファンを驚かせました。

3点目は、免許取り立ての早川聖来さんが、実家で家族に見守られながら運転していた車が、アウディA1だったことです。

アウディA1という、初心者の練習用としては高価すぎる車を使っているのは、早川聖来さんの実家に高級外車しか置いてないからでは?との声がありました。

スポンサーリンク

早川聖来(乃木坂46)の学歴

早川聖来(乃木坂46)の出身小学校

早川聖来さんの出身小学校は、大阪府枚方市内の公立校だと言われていますが、具体的な校名はわかりませんでした。

早川聖来さんは5歳からバレエ教室でクラシックバレエを習っており、小学生のときにも打ち込んでいたそうです。

放課後にみんなが遊んでいる中、自分はバレエ教室があって遊べないので、イヤになるときもあったと述べています。

それと並行して、地元・枚方で行われている『枚方こどもミュージカル』にもたびたび出演し、演劇ワークショップにも参加するなど、今に通じる演技の活動も行っていました。

9歳のときに出演した『枚方こどもミュージカル2009 Dear~この夏ぼくらが見つけた宝物~』はDVD化されており、キャスト欄に早川聖来という名前が記載されています。

早川聖来(乃木坂46)の出身中学

早川聖来さんの出身中学は、特定することができませんでした。

ただ、英語部に在籍していたという情報から、枚方市内で英語部のある中学校に絞れば、枚方中学校か第二中学校のどちらかの可能性が高いと言われています。

また英語部と並行してバレエ教室にも通っており、この時期に身長が10センチも伸びたそうです。

中学時代には、学校に行くのがつらいときもあり、「近所のお祭りに行きたかったけど、いっしょに行く友達がいなくて悲しい気持ちになった」と当時の気持ちをブログに綴っています。

早川聖来(乃木坂46)の出身高校

早川聖来さんの出身高校は、大阪女学院高校です。

大阪女学院高校は、1884年に開校したミッションスクールで、地元では「お嬢様学校」として知られており、女優の北川景子さんもこの高校の出身者です。

また早川聖来さんの同級生には、女優の福本莉子さんとシンガーソングライターの坂口有望さんがいたことも知られています。

大阪府の私立学校の中では学力面で上位にある高校で、早川聖来さんは学年順位でひと桁になったこともあるなど、高い学力を有していました。

高校時代は部活動を行っておらず、バレエ教室に週4~5回のペースで通っていましたが、受験勉強で塾に通うため辞めたそうです。

  • URLをコピーしました!
目次