本田仁美のダイエットがすごい!10キロ痩せた方法をまとめてみた

2018年から2021年まで「IZ*ONE」のメンバーとして活動していた「AKB48」のメンバー・本田仁美さんは、AKB48時代は『ぽっちゃり体型』と言われていました。

しかし韓国での活動の中で10㎏のダイエットに成功したのです。

今回は、そんな本田仁美さんのダイエットについて調べてみました。

目次
スポンサーリンク

本田仁美のダイエットがすごい!

本田仁美さんは、IZ*ONEに加入してから10㎏のダイエットに成功しました。

抜群なスタイルで男女共に支持されていますが、インタビューでは「理想のシルエットに近づいてはきたけど、まだ70%ぐらいかな。目指すのはゆがみや冷えのない、筋肉と程よい丸みを持った柔らかそうな体です」と話していました。

スポンサーリンク

本田仁美が昔と全然違う?

本田仁美さんがIZ*ONEに加入する前の姿はこちらです。

輪郭が丸いですね。

ぽっちゃりでも可愛らしい本田仁美さんですが、ダイエットに成功した現在の姿がこちらです。

とてもスッキリした顔立ちになりました。

可愛らしさだけではなく、美しさも感じます。

本田仁美さんは元々食べるのが好きで、IZ*ONE加入前は成長期だったこともあり、食べたいものを我慢せずに好きなだけ食べていたのだそうです。

本田仁美が10キロ痩せたダイエット方法

本田仁美さんは、まず間食やジュースなどの食生活の見直しから始めました。

美意識が高い国で知られている韓国には、サラダ専門店が多く、こんにゃくで作られたトッポギや、ヘルシーなスイーツのお店がたくさんあり、毎日メンバーといろんなお店を回れたおかげで楽しくヘルシーな食事をとることが出来たのだそうです。

ヘルシーなものだけを食べるのではなく、納豆やチーズ、キムチなどの発酵食品もなるべく取り入れているとのことでした。

そしてただ体重を軽くするだけではなく、ダンスをもっと力強く見せ、なおかつ魅力的なシルエットをつくるための筋肉を手に入れるために、ピラティスやジムに通い、筋トレもスタートしました。

トレーニング前は体の可動域を広げるために股関節を伸ばすストレッチ股関節ケアも意識しており、冷えてむくみやすい太ももやお尻は、お風呂で湯船に浸かって温めながらひたすらマッサージしています。

また「食べたら運動する、もしくは運動できない日は、ヘルシーなものを食べるという意識はすっかりベースに。1日1万歩は歩くようにしていて、徒歩1時間ぐらいの距離なら歩いて行きます」と明かしていました。

他にもエスカレーターは使わないなどの、小さなこともやっているのだそうです。

まとめ

本田仁美さんは、腹筋や背筋の強化、脚パカなど、毎月課題を作り、ファンと共有したことで、ダイエットを楽しく続けることが出来たと話していました。

これからも自身の理想とする体型になれるように、頑張ってほしいと思います。

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次