山﨑天(櫻坂46)は加入当時13歳!ダンスが上手い?歌が下手?

スポンサーリンク

櫻坂46の山﨑天さんは、2018年に最年少メンバーとしてグループに加入しました。

大きな期待に応えながら成長し続けており、櫻坂46の中心メンバーとしてグループを引っ張っていますね。

今回は山﨑天さんの加入当時のエピソードや、ダンス・歌などのパフォーマンスについて調べてみました。

目次

山﨑天(櫻坂46)は加入当時13歳の中学生!

櫻坂46の山﨑天さんは、2018年に開催された坂道合同オーディションに13歳で合格し、グループに加入しました。

中学1年生での合格は、櫻坂46だけでなく坂道合同オーディション全体での最年少であり、公開されたSHOWROOM審査でも目立つ存在でしたね。

当時の山﨑天さんは、勉強や運動が苦手でやりたいこともない状態でしたが、欅坂46にあこがれて周りから期待される人になりたいと思い、オーディションを受けたそうです。

周りから期待され、その期待に応えていきたいという姿勢は、ブレることなく今も貫かれていますね。

山﨑天(櫻坂46)はダンスが上手い!ダンス歴何年?アイソレって何?

山﨑天さんは、櫻坂46の中でもダンスが上手いメンバーとして知られています。

テレビ番組『そこ曲がったら、櫻坂?』で、メンバー同士の投票による『ダンスが上手いメンバーベスト3』が発表された際、山﨑天さんは第2位に選ばれていました。

加入前の山﨑天さんにはダンス経験がなかったため、最初は上手く踊れなくて毎日泣いていたそうですが、努力を積み重ねて、メンバーから認められるほど上達しています。

特に、全身を静止したまま、体の一部分だけを大きく動かす『アイソレ(アイソレーション)』の動きは、メンバーからも絶賛されていました。

アイソレの可動域が広いと、動きが大きく正確に見えますし、迫力のあるダンスを踊ることができます。

ちなみにダンスが上手いベスト3の1位は、1期生としてダンスを磨き上げてきた小林由依さん、3位はダンス経験者の武本唯衣ですので、山﨑天さんがどれほど努力してきたかが伺えますね。

山﨑天(櫻坂46)の歌が下手と言われる理由は?

山﨑天さんの歌については、ネットを中心に下手だという意見が寄せられていました。

山﨑天さんは、櫻坂46の4thシングル『五月雨よ』でセンターを務めていますが、その冒頭でソロ歌唱する部分があります。

生放送のテレビ番組に出演した際、音程が微妙に見える場面があり、そこから下手だという投稿が広がったと考えられます。

他の番組で生歌唱したときには、上手だという意見も見られましたし、まだ成長段階にあるのかもしれませんね。

持ち歌以外では、テレビ番組『オオカミ少年・ハマダ歌謡祭』のイントロ早押しで『勇気100%』を歌ったことがありました。

勇気100%は男性アイドルの曲であるため、早押しで即座にキーを合わせるのは難しく、微妙な感じになりましたが、歌い切ったことが素晴らしいですね。

山﨑天(櫻坂46)がセンターになったのはいつ?

山﨑天さんは、2022年に発売された4thシングル『五月雨よ』で、初めて櫻坂46の表題曲センターとなりました。

それ以前にも、1stシングルや2ndシングルのカップリングでは4曲のセンターを務めており、ファンにとっては待望の表題曲センターでしたね。

カップリングも含めて、山﨑天さんのセンター曲には良曲が多く、ファンと櫻坂46のことを唄った『Buddies』や、コール&レスポンスが楽しい『それが愛なのね』などは、ライブでも欠かせない定番曲となっています。

山﨑天(櫻坂46)はいつ卒業する?

13歳でグループに加入した山﨑天さんは、2021年3月に中学校を卒業し、2024年3月には高校を卒業する予定です。

中1だった山﨑天さんが、まもなく高校を卒業するということで、月日の流れを感じますね。

ちなみに中学の卒業式のときには、当時メンバーだった関有美子さんが母親代わりに出席してくれたそうで、「カッコいいお母さんだった」と山﨑天さんは笑っていました。

今の山﨑天さんは、中心メンバーとしてグループを引っ張っている最中ですので、櫻坂46からの卒業はまだまだ先といった感じですね。

山﨑天(櫻坂46)のサイリウムの色は?

山﨑天さんのサイリウムカラーは、『ホワイトとグリーン』です。

ホワイトとグリーンを選んだ理由について、山﨑天さんははっきりと話していません。

本人に聞いた話として、本当はホワイトとホワイトにしたかったけど、すでに先輩のサイリウムカラーになっていたため、欅坂46のグループカラーであるグリーンにした、という情報も流れていました。

真相はわかりませんが、櫻のホワイトと欅のグリーンという意味では、山﨑天さんにピッタリの色だと言えますね。

まとめ

櫻坂46の山﨑天さんは、中学1年生のときにオーディションに合格し、13歳でグループに加入しました。

グループ最年少でダンス経験もありませんでしたが、努力を積み重ねて、今ではダンスの上手なメンバーとして知られるようになっています。

シングル曲のセンターも経験し、これからの活躍がますます楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次