大盛真歩(AKB48)の実家は茨城県?父親と母親・兄弟など家族構成について

ドラフト3期生としてAKB48に加入した大盛真歩さんですが、実家はどこにあるのでしょうか。

両親はどんな人で、兄弟はいるのでしょうか。

今回は、大盛真歩さんの家族や実家について調べてみました。

目次
スポンサーリンク

大盛真歩(AKB48)の実家は茨城県?

大盛真歩さんは、茨城県出身です。

実家の詳しい場所は公表されていないため、分かりませんでした。

小学校や中学校の出身情報はないものの、高校は茨城県立鉾田第二高等学校出身ということで、現在も実家は茨城県内にあるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

大盛真歩(AKB48)の生い立ち

大盛真歩さんは、1999年に誕生しました。

小学生の頃からスポーツ万能で、水泳やバスケ、陸上の経験があります。

AKB48には『第3回AKB48グループドラフト会議』候補者オーディションに合格し、ドラフト会議で指名を受けたことで加入していますが、その前には乃木坂46のオーディションも受けたことがあるそうです。

AKB48のメンバーとしてはデビュー当時あまり目立つ存在ではなかったものの、近年は個人での仕事も増えており男女問わず注目を集めています。

大盛真歩(AKB48)の父親

大盛真歩さんのお父さんは一般人です。

メディア出演の経験はあるものの、職業は公表されていません。

2019年には大盛真歩さんが免許を取得し、お父さんを助手席に乗せてドライブをしたと明かしていました。

大盛真歩(AKB48)の母親

大盛真歩さんのお母さんも一般人です。

お母さんはメディア出演したことはなく、顔写真は公開されていません。

大盛真歩さんのAKB48入りに反対していたお母さんですが、大盛真歩さんの説得に押され加入を認め、今ではお父さんと共に大盛真歩さんの活動を応援してくれているそうです。

大盛真歩(AKB48)の兄弟や姉妹

大盛真歩さんは、4人兄弟の長女です。

下には弟さんと妹さんがいるようですが、一般人のため名前や顔写真、年齢は分かりませんでした。

大盛真歩さんは妹さんについてSNSで、「お互いアニメ好きだからめちゃくちゃ話が合って大事なヲタ仲間」と綴っていました。

まとめ

一般家庭で育った大盛真歩さんは、アイドルになるまで特別な生活を送っていたわけではありませんでした。

一番近くで応援してくれている家族のためにも、大盛真歩さんにはこれからもAKB48のメンバーとして輝き続けてほしいと思います。

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる