山口陽世(日向坂46)は野球が上手い!出身中学や高校は?身長や年齢も調査

「日向坂46」のメンバーである山口陽世さんは、野球が上手いと注目されています。

そんな山口陽世さんがアイドルに進んだきっかけは何だったのでしょうか。

今回は、山口陽世さんの経歴や出身学校、野球の実力について調べてみました。

目次
スポンサーリンク

山口陽世(日向坂46)は野球が上手い!

山口陽世さんは、野球好きであることを公言し、『日向坂で会いましょう』では素晴らしいピッチングを披露しています。

小学3年生のときに1年弱、少年野球でライトを担当していたそうで、ネット上では「フォームが綺麗」、「フィールディングもいい」、「逆シングルの捌きもいい」などと絶賛されています。

また東北楽天ゴールデンイーグルスで活躍している津留崎大成さんからも「腕の使い方が良い」といわれていました。

そんな山口陽世さんは、 元横浜DeNAベイスターズの監督でYouTuberのアレックス・ラミレスさんのYouTubeチャンネル「ラミちゃんねる」にも出演しました。

日向坂46の5枚目シングル「君しか勝たん」の個人PVにもアレックス・ラミレスさんが出演しており、今後も野球関係の仕事が増えていきそうですね。

山口陽世(日向坂46)の学歴

山口陽世さんが通っていた学校について調べてみました。

山口陽世(日向坂46)の出身小学校

出身小学校については公表されていません。

鳥取県出身ということで、県内の学校に通っていたのだと思われます。

山口陽世(日向坂46)の出身中学

小学校卒業後は、米子市立美保中学校に進学しました。

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる